瀬戸谷幼稚園について 瀬戸谷幼稚園は昭和35年に瀬戸ノ谷72番地に開園しました。昭和47年3月に学校法人瀬戸谷学園瀬戸谷幼稚園として認可されました。昭和48年8月に瀬戸谷第一小学校跡地である現在地に移転しました。昭和54年5月に新園舎落成式を迎え、園児数が増えたため、平成5年に新保育室が増設されました。平成24年に創立40周年を迎えました。卒園児は、法人後963名になりました。地域に愛され、地域の宝として、地域に育てられた伝統ある幼稚園です。

園の目標
おおきくなる子 強くなる子
重点目標
01行動力のある子どもを育てる・「土水光」の保育を中心に感性を豊かにし仲間と共に生きる力を培う 02知的好奇心を持つ子どもを育てる・なぜ、どうして、という好奇心を育て、問題解決の力を培う 03たくましさのある子どもを育てる・丈夫な体を育み、進んで運動の特性を見つけ、基礎的な動きを培う
学年目標
たんぽぽ(年少) やりたい遊びを見つけ夢中になって遊ぶ さくら(年中) 自分なりに試したり工夫したりしながらたくさんの友達と遊ぶ ふじ (年長) 友達と関わりを深める中でいろいろな活動に意欲的に取り組む

満3歳児、3歳児 4歳児 5歳児

・楽しみに幼稚園にくる。
・元気よく遊ぶ。
・基本的生活習慣を身につける。
・安定した気持ちで園生活を楽しむ。
・好きな遊びを見つけ、自分から進んで遊ぶ。
・汚れを気にせず元気よく友達と遊ぶ。
・絵本や紙芝居の読み聞かせを静かに聞くことができる。
(物の名前をおぼえる)

・自分の思っていることを言葉や体で表しながら意欲的に園生活を送る。
・土・水・光に触れ遊ぶ中で身近な自然への興味や関心を高める。
・友達と遊ぶ楽しさを知り、進んで友達と関わって遊ぶ。
・身体を動かして遊ぶことを楽しむ。

・失敗しても繰り返し挑戦しようとする。
・「土・水・光」に触れ思い切り体を動かしダイナミックに遊ぶ。
・自分の意見を出し合って友達と遊びを作り出そうとする。
・発見したり、感動したり、疑問をもったりしたことを友達や先生に伝える。
・異年齢児に優しく思いやりのある気持ちを持って関わる。
・自分たちで問題解決ができるようにする。

園長のごあいさつ
ようちえんの紹介
ようこそ瀬戸谷幼稚園のホームページへ


瀬戸谷幼稚園は、自然に恵まれ人情細やかな地域の人たちに愛され、地域の宝として育てられています。
少人数のために、個に対応した保育を心掛け、個の伸張を図っています。また、地域の自然を生かした保育を行い、園外活動の充実を図り、毎年、全員乗馬体験もできました。
少人数だからこそ、他との関わりを深めるために、他の幼稚園との合同保育を行い、体験を積んでいます。
ここ数年、他地区からの入園が増え、新しい風が園内を吹いています。
3年間で、園児を育てていくことを念頭に、職員が一人一人の目標をもって保育にあたっています。
26年度から朝の預かりを開設し、7時から預かり保育を行っています。

園長 深澤 孝俊
園の概要

経営主体 学校法人 瀬戸谷学園 瀬戸谷幼稚園
住 所 〒426-0132 静岡県藤枝市本郷225番地
開設年月 昭和35年4月8日
園 長 深澤 孝俊
建物状況 鉄骨平屋 土地2,676.27u 建物545.31u 屋外運動場984.22u
土地は藤枝市からの借用
定 員 90名(3歳30人、4歳30人、5歳30人)
園 児 数 3歳6名 4歳4名 5歳4名 計14名
職 員 園長1名
教諭4名
補助教諭2名
預かり専任3名
事務1名
沿 革 昭和35年〜 : 詳細を見る
平成1年〜 : 詳細を見る
平成20年〜 : 詳細を見る

アクセスマップ




情報公開

各種公開情報はこちらにて閲覧することができます。